top_image

MR-EPはWebroot SecureAnywhere ビジネスエンドポイントプロテクションをベースにしたセキュリティサービスです。

クラウド型のセキュリティにより、つねに最新の状態で既知と未知のマルウェアからエンドポイントを保護し、超高速で手軽な配備、低いPC負荷、高速スキャンにより従来のセキュリティソフトと比較して大幅な生産性の向上を提供します。定義ファイルの管理更新作業も不要なので専任の管理者を設置できない中小規模企業に最適なソリューションです。

WEBROOTの強固なセキュリティでありながら優れたパフォーマンスはそのままに、お客様の導入支援、操作支援を拡充したテクノルのオリジナルサービスです。

<主な機能>

F

振る舞い検知機能
安全か危険か判定できな未知のファイルの振る舞いを監視。怪しい振る舞いを瞬時に検出し、不正な動作・通信を防ぎます。

 

 

B

ウイルスチェック機能
ウイルス感染しないように常に監視します。今まで確認されているウイルス/スパイウェアなどのマルウェアはもちろん、未知の脅威にも対応します。

 

A

クラウドのビッグデータをリアルタイムで瞬時の監視
世界中のセキュリティ情報を瞬時に収集・分析することで、最新の脅威情報をリアルタイムに提供します。

 

D

ID保護機能
ユーザー名・パスワード・セキュリティコード・クレジットカード番号などの個人情報の盗難から保護します。

 

E

Webフィルタリング機能
危険が潜むwebサイトから守ってくれます。ウェブルートの独自技術でwebサイトをスコアリングします。そのスコアを用いwebサイトに潜む脅威から予防してくれます。

 

I

MRBシリーズ(別製品)
テクノルのUTMです。インターネットの出入り口に設置するセキュリティ装置です。不正侵入など外からの脅威に対して強固にブロックします。またウイルスチェックや、その他多くのセキュリティ機能を出入り口で行うことにより企業内ネットワークを安全に保ちます。