新ウェブ脅威シールドがリリースされました

MR-EPのウェブ脅威シールドがアップデートされました。
新しいウェブ脅威シールドにより、Webの安全性が向上し、Webrootユーザーを対象とした多形フィッシングURLやその他のWebベースの攻撃のような脅威からのリスクを大幅に軽減します。

アップデート内容の詳細はwebrootのリリースノートをご覧ください。

<アップデート内容>
1. ウェブサイトの分類と評価の更新

jp_reputation_2
2. リアルタイム アンチ・フィッシング対策のアップグレード
3. 検索結果の評価

serch
4. 強化された新しいWebブロックページ

block

エージェントアップデート(2016/5/2)

クライアントエージェントがアップデートされました。
Version:9.0.8.80

»Windows 10のMicrosoftユーザーエクスペリエンスの要件の実装の強化

 

Version:9.0.8.72

»稀にスケジュールスキャンが実行されないことへの対応

Mac-OS エージェントアップデート(2016/01/20)

Mac-OSのエージェントがアップデートされました。
Version:9.0.0.66

機能追加
・クラウド管理コンソールにMacの状態などのデータを収集・表示可能になりました。
<表示項目>
・ホスト名
・ログインユーザー名
・適用ポリシー
・管理対象外(現在はポリシー制御ができない)
・グループ
・初回確認日時/最終確認日時
・最後の脅威
・オペレーティングシステム
・エージェントバージョン
・キーコード
・エージェント言語
・ローカルIPアドレス
・グローバルIPアドレス
・MACアドレス

エージェントアップデート(2015/12/16)

クライアントエージェントがアップデートされました。
Version:9.0.7.42

»EULA(使用許諾契約書)のUI 改良
»各機能を有効化するための新しいメソッド追加(エージェントバックエンド)
»サービス異常終了後のサービス起動フェールセーフ機能実装
»その他マイナー不具合修正

エージェントアップデート(2015/11/04)

クライアントエージェントがアップデートされました。
Version:9.0.6.14

»ランサムウェアによる暗号化をジャーナルするための新規のトレース機能を追加

»ファイルとして実行されないPoweliksのようなマルウェア感染による追跡を追加

»クラウド通信の強化

»その他マイナー不具合修正