正当なファイルが誤検知・隔離された場合

MR-EP(Webroot)によって正当なファイルが誤検知判定・隔離された場合は、Webコンソールにてオーバーライドの作成とファイルの復元を行ってください。

手順につきましては下記URLをご参考ください。
https://answers.webroot.com/Webroot/ukp.aspx?pid=1&app=vw&vw=1&login=1&json=1&solutionid=2549