time_cost
中小規模企業では専任のIT管理者を設置できず、兼任者がセキュリティソフトのインストールや定義ファイルの更新、障害時の復旧サポートを行っているのが現状です。こうした環境では、クラウドベースでインストールが簡単かつ定義ファイルの更新を必要としないセキュリティが有効です。
クラウド型のエンドポイントセキュリティはデバイスが社内外のどこにいても管理でき、つねに最新の情報で保護することが可能です。
さらに管理のためのハードウェア等の設備投資も不要です。

定義ファイルのバージョン管理や配布、製品アップデートに伴う作業が不要。管理のためのハードウェア設置やソフトウェアの導入も必要ないので、管理コストを大幅に削減します。
どこからでもアクセスできるウェブベースの管理コンソール上で、ダッシュボードやリモートコマンドでモバイルデバイスを管理できます。

 

kantankanri
インターネット利用とセキュリティポリシーの管理はブラウザを通じてどこからでもアクセスできる直感的なWebベースの管理コンソー ルで行うことができます。

choukousoku
わずか1MB未満の業界最小クラスのエージェントにより、インストール所要時間は通常数秒以内と高速。他のセキュリティ製品とも競合が発生しないので、セキュリティホールをつくることなく迅速な移行が可能です。

hukanonai
初回のスキャンは数分以内、その後のスキャンはさらに短縮されます。スキャン中のCPU使用率も最小限なので、エンドユーザーの作業を邪魔しません。